【FFBE幻影戦争】初心者が知らないと損をする5つのこと|無課金~微課金攻略

  • プレイし始めたばかりだけど何に注意すればいいの?
  • できる限り無課金でプレイしたい
  • 少しでも損をしないようにしたい

そんな【FFBE幻影戦争】の初心者の方に向けた記事となります。

新しいアプリを始める際、軽くリセマラしてもらった無償石で10連ガチャ引いて……というのが普通の流れです。

ただ、このゲームはやたらガチャを引くと罠がありまして……。

全てが中途半端で悲しい状態に終わってしまう可能性が高いゲームとなっています。

本日はそんな【FFBE幻影戦争】を失敗しないためのポイントを5つまとめました。

特に無課金~微課金(月5,000円~1万円くらい)でゲームを進めたい人は参考にしてください。

「バリバリ課金して最前線で戦う!」という方はごめんなさい。ほとんど参考になりません。

この記事を書いている人

  • FFBE幻影戦争はリリース日(2019年11月14日)から毎日欠かさずプレイ
  • 無課金でプレイ
  • 課金石(幻導石)の使い道はかなり制限している
  • プレイ時間は平均して1日2時間ほど
この記事の内容

【FFBE幻影戦争】は無課金でも楽しめる

【FFBE幻影戦争】はアリーナ(対人戦)で最上位を目指さなければ無課金でも充分に楽しめます。

ストーリー進行、イベント攻略は無課金でも問題ありません。

(最難関イベントはやや厳しいです)

ちなみに、せこくチマチマとプレイしている私の状態(プレイ歴8ヶ月)が以下のような感じ。

右上のクリスタルがいわゆる課金石(幻導石)の所持数となります。

無課金ですが幻導石を11万ほど所持しています。では11万幻導石の価値はどれくらいか?

こちらが幻導石ショップのノーマルな状態。

12,000円で幻導石が7,100個入手できます(ボーナス含む)

私の幻導石が111,580個÷7,100個=15.7

つまり、12,000円の幻導石パックHを15.7個分。

12,000円×15.7個=188,400円

無課金の私でも約19万円分ほどの幻導石を持っていることになります。

ちなみに所持しているUR(最高レアリティ)は以下のような感じ。

このゲームは育成に労力と費用が掛かるため、育成するURはかなり厳選して進めています。

※私の場合は「強いキャラ」ではなく「好きなキャラ」を厳選して育成。

何も考えずにガチャを回して育成し始めると、一気に資源が無くなり多額の課金が必要となってきます。

私はそれを避けるために厳選してチマチマと育成している訳です。

そんなセコイ私が実際にプレイして注意しているポイントを初心者の方に解説していきます。

初心者が知らないと損をする5つのポイント!

初心者の方が最低限知らないと損をしてしまうポイント注意すべきポイントを5つに分けて解説します。

  1. 欲しいキャラはピックアップ時に入手する
  2. コラボガチャは引かない
  3. キャラクターの『覚醒』『限界突破』は慎重に
  4. 武具の『覚醒』『鍛造』も慎重に
  5. 幻導石を全力で消費する

ひとつずつ丁寧に解説していきます。

① 欲しいキャラはピックアップ時に入手する

新しくガチャに登場したキャラクターは、必ずピックアップガチャとなります。

ピックアップ対象キャラの入手確率はかなり上昇します。

しかし重要なのはキャラクターが入手しやすくなることではありません。

先ほども説明した通り、育成に労力と費用が掛かるゲームなのです。

【FFBE幻影戦争】で覚えておくことの重要ポイントが、キャラクターの育成方法について。

キャラクター育成について
  • キャラクター最大レベルの初期値は30
  • 『覚醒』『限界突破』の2種類を行うことで最大レベルが上昇
  • 『限界突破』にはそのキャラクターの『欠片』というアイテムが必要
  • レベル99にするには『欠片』が600個必要

※『覚醒』『限界突破』には他にも重要なアイテムが必要ですが、そのお話は③で解説します。

キャラクターの『欠片』については、各キャラクターの『Hard Quest』を毎日クリアすることで入手可能です。

ただし、各キャラクター『Hard Quest』は基本的に1日2回しか実施できません。

しかも1回につき入手できる『欠片』は1個のみ。つまり入手できるのは1日2個まで。

そこで『欠片』については『Hard Quest』以外で入手方法が設けられています。

イベント内容欠片の個数(最大)
【限定】ショップ120個(※)
【限定】Hard Quest50個
【限定】メダル交換所600個
【限定】ログインボーナス50個
【限定】幻導石消費ミッション70個

メダル交換所で600個入手できるが、交換には1個につきメダルが20個必要になる。

10連召喚(ガチャ)で入手できるメダルは100個=交換できる『欠片』は5個。

上記のイベントは、新規キャラクターが登場してからピックアップガチャが終了するまでの期間で開催。

つまり、この期間を逃すとそのキャラクターの『欠片』をまとめて集めるのが困難になります。

逆の言い方をすれば、イベントが開催していない時期に新規URを入手しても、レベル上限を解放することが難しいため嬉しくありません。

既に所持しているキャラクターをガチャで引けば、『欠片』を40個入手できます。

つまりガチャを大量に引くことで『欠片』を大量に集めることは理論上は可能。

レベル99でなくともURは充分に強いです。

しかし、レベル99にすると『トラストマスター報酬』という特別な装備が入手できるため、育成するなら『覚醒』『限界突破』は全て終わらせてレベル上限を99にするのは必須です。

そのため、好きなキャラクターは、ピックアップ時期に一気に『欠片』を集めるようにしましょう。

逆に言えば、ピックアップ期間(イベント期間)を逃したら、一回あきらめることも1つの手段です。

※入手だけしておいて育成は後回しにする方法もあります。

② コラボガチャは引かない

無課金でゲームを進めたい場合は、コラボガチャはできる限り引かないことをおすすめします。

理由は、通常のHard Questにコラボキャラクターは追加されないためです。

※FFBEのレインとラスウェルだけ特別に追加されています。

イベント期間中にできる限り『欠片』を集めて、レベルを『限界突破』させていくのは既に説明した通りです。

無課金で資産(幻導石)をある程度保ったままゲームを進める場合は、イベント期間中にすべての『限界突破』は終わりません。

『限界突破』を4/5まで完了させることを目指すのが良いです。

その後は、毎日のHard Questをコツコツ行って、残りの『欠片』を集めていくことになります。

しかし先ほど説明した通り、コラボキャラクターは通常のHard Questに追加されません。

以上のことから、コラボキャラクターを育成する場合、イベント期間中に『欠片』を600個集めきる必要があるので、無課金でゲームを進める場合はおすすめしません。

無料で貯めた幻導石を大量に放出すれば、イベント期間中に『欠片』を600個集めることは可能です。

ただし、イベント期間中に『限界突破』をカンストさせるためには、最低でも30,000幻導石以上は必要と思ってください。

③ キャラクターの『覚醒』『限界突破』は慎重に

『欠片』のお話ばかりしていますが、URキャラクターレベル99を目指すために必要なのは『欠片』だけではありません。

以下のようなレアアイテムが必要になります。

  • 虹の想いの欠片(覚醒用) 9個
  • (各属性)想いの欠片(覚醒用) 340個
  • 星虹の幻球(覚醒/限界突破用) 9個

※個数は必要最大個数。

今でこそ「星虹の幻球」や「虹の想いの欠片」はそれなりにミッション等で配布されるようになってきましたが、サービス開始当初はかなり枯渇していてユーザーからの不満も大きい要因でした。

とは言え、使いすぎると課金しないと入手できない状態になるため、無課金~微課金でプレイするならキャラクターを厳選して『覚醒』『限界突破』を実施する必要があります。

私のURキャラクターたちのレベル上限が全体的に低いのは上記の理由があるためです。

④ 武具の『覚醒』『鍛造』も慎重に

武具の『覚醒』『鍛造』についてもキャラクターの『覚醒』『限界突破』と同じことが言えます。

『覚醒』には「精錬の秘伝書」や「〇〇の大結晶」などのレア素材が必要です。

『鍛造』についても「〇〇のドワーフ槌」というレアアイテムが必要。

それぞれ、探検チョコボやイベント報酬、交換所などで入手できますが、大量に必要な割に手に入る個数が多くありません。

武具については、クラフトを繰り返すことで「+1~5」を付けることが可能。

(「ロングソード+5」といった具合)

『覚醒』『鍛造』を行うなら「+5」もしくは「+値」ができる限り高いものが良いです。

最初はRやSRの武具を覚醒したくなりますが、そこはUR武具かSSR武具の「+値」が付いたものが入手できるまでグッと我慢しましょう。

⑤ 幻導石を全力で消費する

このゲームは課金石である「幻導石」が比較的手に入るようになっています。

ログインボーナスやミッションで配布されるため、私のようにそれなりの幻導石を貯めることが可能です。

しかし、ここまで解説した通りこのゲームはURキャラクターを入手するよりもキャラクター育成に費用が掛かります。

当たり前ですが、このゲームも後に実装されたキャラクターの方が強い傾向にあります。

そのうえ、良くも悪くも約2週間に一回のペースで新キャラクターと新ガチャが更新されたりします。

運営に付き合って毎回課金していたら、お財布にいくらあっても足りません。

(潤沢な資金が使える人なら別ですが……)

どちらにせよ、無課金~微課金では最強になることはできませんので、自分が心から育成したいと思えるキャラクターが登場するまで我慢!

そして登場したら一気に貯めこんだ幻導石をつぎ込んでレベル99を目指しましょう!

そのような我慢のプレイをしていたとしても、ゲーム内のコンテンツの80%以上は楽しめるので安心してください。

まとめ

本日は【FFBE幻影戦争】で初心者が気をつけるべきことを5つ紹介しました。

  1. 欲しいキャラはピックアップ時に入手する
  2. コラボガチャは引かない
  3. キャラクターの『覚醒』『限界突破』は慎重に
  4. 武具の『覚醒』『鍛造』も慎重に
  5. 幻導石を全力で消費する

【FFBE幻影戦争】は、こまめにアップデートされますしイベントも多い。

最近はレア素材なども配布する傾向にあるため、無課金でも充分に楽しめる傾向にあります。

課金してドッシリ楽しむのも良いですが、無課金~微課金で楽しむのも醍醐味のひとつ。

工夫しながら【FFBE幻影戦争】ライフを楽しんでいきましょう。

FFBE幻影戦争 初心者解説ブログ表紙

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゲーム大好きパパゲーマー『まげる』が、独断と偏見でお送りするゲームブログです。

メインはプレイしたゲームの感想レビューとなり、ゲームに特化した記事を投稿しています。

ゲームに対しては甘口ですが、開発者に対しては辛口傾向にあります。

一応、10年以上ゲーム業界で働いているゲーム屋でございます。
(だから開発陣には身内感あってちょっと辛口)

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる